Top >  簡単ダイエット >  短期型と長期型のダイエット

スポンサードリンク

短期型と長期型のダイエット

特別な事情、例えば自分の結婚式があと1ヶ月後にあるのに、体重が増えてしまった。
結果ウエディングドレスがきつくなってしまった、というような場合は短期にてダイエットをするかたも多いかと思います。
こういう短期にて痩せたい場合は、断食道場のようなところで一気に痩せるといのもひとつの方法ですよね。
ただ無理をすると体調を崩す原因にもなるので、無理せずきちんと専門家のアドバイスを受けることをお勧めします。
また長期で時間をかけてゆっくりと痩せるには、まず食生活、運動の習慣、心の持ち方などを改善することにより、生活習慣にも変化が現れ、ゆっくりと体や心にストレスを感じることなく痩せることが出来ると思います。
拒食症や過食症のように、摂食障害などにならないためにも、ゆっくりと見つめ合うのは大切なことだと思います。
短期型で無理をするよりも、長期型でゆっくりと体にも心にも余裕のあるダイエットを考えてくださいね。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ダイエットの種類 (食事療法)  |  トップページ  |  次の記事 炭水化物ダイエットの効果  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「簡単!ダイエットとカロリーコントロール」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。